サーバー

リトルサーバー 安価で快適に!月額150円~でWordPressが使える!

リトルサーバー は月額150円~の激安サーバーだが快適に使えるのか?

選択ポイント

月額150円でWordPressが利用可能なので、コストパフォーマンス優れたレンタルサーバーを探しているの方や、乗り換えを検討しているのであれば、選択肢のひとつに加えておくのもよいのではないでしょうか。

月額150円~で利用できる激安サーバーですが、快適に使えるのでしょうか?

特徴

  • 月額150円という低価格でWordPressが使える。
  • 全プランでCron、シェルログイン、データベース使用可能、自動バックアップ機能が付属。
  • 独自ドメインであれば、マルチドメインが使用可能
  • Zen CartやEC-CUBE、Movable typeなど、他のCMSにも幅広く対応している。
  • 下位プラン用のサーバーでも、クアッドコアのCPU、メモリも16GBの中堅サーバーを採用している。


リトルプラン以外のプラン

ミニプラン 12ヶ月/1,800円 (150円) 20GB サブドメイン3個
ビッグプラン 12ヶ月/5,160円 (430円) 120GB サブドメイン6個
ヘビープラン 12ヶ月/47,760円(3,980円) 500GB〜  サブドメイン10個

考察

月額150円で快適に使えるのかとは思いますが、概ね問題ないようです。

できればWordPress設置数が無制限であってほしいのですが・・・価格を考えると、仕方ないことですね。

スペック・評価

プラン名
リトルプラン
評価
初期費用
920円
費用
月数/金額(年額) 6ヶ月/1,680円 (280円) 12ヶ月/3,000円 (250円)
稼働率
ディスク容量
60GB
ディスク転送量
マルチドメイン
サブドメイン
WordPress設置可能数
10
MySQL
10
CGI,SSI,PHP
SSL
共有SSL無料
メール
無制限
サポート
メール
無料お試し期間
10日間
総評
ミニプランの12ヶ月契約で150円/月は超破格値。1日5円というのは魅力的。
自社ドメインでサブドメインが作成できるということで、初めてWordPressを使用する人にはありがたい。
開設が2016年と新しいのでサーバーの性能や回線の堅牢さなどに不安はあるものの、標準装備でCron、SSHや共有SSLが利用できるところは評価したい。

関連記事

  1. エックスサーバーでWordPressサイトをHTTPS化する

  2. スマイルサーバ 安心と信頼のNTTグループが提供

    NTTグループが提供のスマイルサーバ は安心と信頼に足りうるのか?

  3. 2016年版 Macでアフィリエイトサイト作成に役立つアプリ

  4. さくらのレンタルサーバは使いやすいのだろうか?

  5. アフィリエイターやブロガー御用達のエックスサーバーの実力は?

  6. お店のホームページ作成ならWordPressまで必要とはしない たった…

PAGE TOP