Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
サーバーサーバー比較

mixhostはクラウド型サーバーでアダルトもOKな高速SSDというが、価格が・・・

mixhostは、月額880円からの高速・高機能・高安定性を追求した、ピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドの[wiki]スケーラビリティ[/wiki]を融合し、双方のメリットを活かしたサーバーです。

アダルトサイト使用も可能ですが実力はどうなのでしょうか?

MixHostの詳細を見てみる

特徴

  • 高速性の追求
    ・表示速度を高速化するHTTP/2&QUIC完全対応
    ・高速性を追求し、一般的なWebサーバーであるApacheよりも数十倍~数千倍高速で完全な互換性を持った「LiteSpeed」Webサーバーを採用
    ・最新のピュアSSD RAID10構成のハイスペックサーバー
    ・WordPressをより高速化するプラグイン「LiteSpeed Cache」を標準装備
  • 無料独自SSL
    ・SSL証明書世界シェアNo.1のCOMODO社のSSLを無料
    ・無制限で利用可能!ドメインを設定すれば自動設定されるので、面倒な設定作業も必要なし。
  • 充実の高機能
    ・月額880円からの高コストパフォーマンス
    ・マルチドメイン、メールアドレス、データベース、FTPアカウント無制限
    ・PHP7、MySQL、SSH、Cronなど多数の機能に対応
    ・WordPressなど数百種類の人気のアプリケーションを簡単インストール
  • 高安定性
    ・高セキュリティ・バックアップ
    ・サーバー稼働率99.99%以上の安定性・WAF、IPS、IDS、ウイルススキャン、スパムメールフィルタを標準搭載
    ・1日1回、遠隔地に自動バックアップでデータ保護
    ・過去14日間分のデータから無料でいつでも復元できる。
    ・高速にアクセスできる日本リージョンでアダルトサイトにも対応している
  • 30日間無料お試し
    ・納得できるまでじっくり試せる、30日間無料お試しあり。


その他のプラン すべて36ヶ月契約の場合

プレミアム1,780円/月250GB
ビジネス3,580円/月300GB
ビジネスプラス7,180円/月400GB
エンタープライズ14,380円/月 500GB

考察

評判は良いようです。

アダルトサイトOKというのもありがたいです。価格以上の実力があるようです。

たまにトラブルを聞きますが、どこのサーバーでも起こりうる回線トラブルということなので、取り立てて問題視することではなさそうです。

おすすめはMySQLが無制限で使用でき、転送量も2TB/月で十分と考えスタンダードプランでしょう。

ただし、スタンダードプランの月額880円というのは36ヶ月契約の場合で、1年契約ならば980円ということですので、注意が必要です。

1ランク上のプレミアムプランは1年契約なら1,980円となりますので、個人サイト運営としては、ちょっと高額出費となるかもしれません。

MixHost 個人的評価
価格・費用 55%
接続性 80%
セキュリティ 80%
評判 80%
個人的評価 60%
個人的な感覚での見解ですのでこれが全て正しいわけではありません。
サーバー選びの一助となれば幸いです。
MixHostの詳細を見てみる

関連記事
サーバーサーバー記事サーバー比較

アフィリエイトに適したレンタルサーバーを3つの基準で5つ選んでみた

WordPressでアフィリエイトサイトを構築するにあたり、レンタルサ…
サーバー初めてのWordPress

店舗のホームページ作成にWordPressまで必要とはしない たった1つの理由

店舗のホームページ作成にWordPressを使用して作成しようと考える…
サーバーサーバー記事

WordPressのレンタルサーバーはエックスサーバー以外考えなくていいたった1つの理由

WordPressでサイトを作成しアフィリエイトを始めようとする時、ど…
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。