アフィリエイトに適したレンタルサーバーを3つの基準で5つ選んでみた

WordPressでアフィリエイトサイトを構築するにあたり、レンタルサーバーはどこが良いのかは今後の収入に左右してきますので、十分検討しないといけません。

せっかくの訪問者がサイトを見ようと思っていても、サーバーの過負荷や障害で閲覧できなくなったり、ページを開く時間がかかりすぎて離脱してしまうというのでは話になりません。

アフィリエイトの機会損失にもつながるようでは、目的が果たせなくなります。

このような機会損失を防ぐためにもサーバー選びは重要です。

企業とか会社ではなく 個人がアフィリエイト目的で使用するサーバーとして適しているものを3つの基準を設け 5つ選んでみました。

レンタルサーバーを選ぶ際の選択基準は3つだけに絞る

レンタルサーバーを選ぶ際に原則としてランニング・コストは大事です。

先がわからない状況で月に何千円ものコストをかける意味がありませんので、低価格のサーバーを選択するのは当たり前です。

また、ディスク容量やWordPressが設置できる個数、MySQLの数も検討しなくてはいけません。

そういった、最低限のことをクリアした上で、いくつか候補が上がると思いますが、その中で選択基準を設ける必要があります。

サーバーの選択基準を3つ挙げてみます。

  1. サーバーの安定性
    稼働率が高く、接続障害などのトラブルの少ないことが重要です。
  2. 接続スピード
    WordPressは少し重たいCMSですが、表示速度が遅くなっては意味がありません。サーバーの安定性とも絡んできますが、大事なポイントです。
  3. アクセス増加に対応できているか
    ブログ記事は時にバズることがあります。その時、サーバーに負荷がかかるわけですが、そういった場合でも安定していなければなりません。
上記に近い性能・機能を持っているサーバーを選択して下さい。

しかし、価格を抑えるとどれかが犠牲になるのでは・・・

月額費用を抑えるとどうしても選択基準を満たさない場合もあります。

仕方がないことですが、その時はサーバーの安定性を一番に考えることが良いでしょう。

「無事是名馬(ぶじこれめいば)」怪我なく走り続けられる馬は、能力があっても途中で怪我をする馬より名馬のたとえではありませんが、サーバーダウンなどのトラブルがないサーバーが一番良いのです。

アフィリエイターにオススメできるレンタルサーバー5社

下表のサーバーはフィリエイトに適しているサーバーですので参考にして下さい。

ホスティングサービス名プラン費用ディスク容量安定性速度機能コスパ


エックスサーバーX10月額900円200GB


MixHostスタンダード月額980円150GB

バリューサーバースタンダード月額334円100GB


リトルサーバーリトルプラン月額250円60GB


コアサーバーCORE-MINI月額198円60GB
※費用に関しては年間契約などの制限があります。
関連記事

『エックスサーバー』は、安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。価格は格安サーバーほど安くはないですが、サーバーの接続スピードや堅牢性、稼働率は安定していて、アフィリエイターさんやブロガーさんらに抜群の支持を得ています。[…]

関連記事

mixhostは、月額880円からの高速・高機能・高安定性を追求した、ピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドの[wiki]スケーラビリティ[/wiki]を融合し、[…]

関連記事

VALUE-SERVER(バリューサーバー)は、年額1,727円(月額143円)から利用できる 高機能・高速レンタルサーバーです。初めてサーバーを借りる初級者の方にも使いやすいコントロールパネルを搭載。マルチドメイン、独自I[…]

関連記事

月額150円でWordPressが利用可能なので、コストパフォーマンス優れたレンタルサーバーを探しているの方や、乗り換えを検討しているのであれば、選択肢のひとつに加えておくのもよいのではないでしょうか。月額150円~で利用できる激安[…]

関連記事

CORESERVERは、低価格でコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーで、個人から法人まで幅広く対応している。以前から存在するサーバーで、セキュリティも高く堅牢なサーバーです。CORE-A,B共に機能的には同じですが、[…]

費用価格帯は200円〜1,000円/月前後というところですが、価格が高くなればなるほど、性能や機能が増すことは当たり前です。

ですので、より良い環境を求めるのであれば、これ以上の月費用価格帯のものを選択する必要があります。

思ったほどの速度が出なかったり、機能や操作性が悪いといってすぐに乗り換えは手間がかかるだけでなく、コストもかかります。

慎重に検討して下さい。

関連記事

WordPressでサイトを作成しアフィリエイトを始めようとする時、どこのレンタルサーバーを使用するかで悩みます。コストも気になるし、ディスク容量も気になるし、サポートも気になるところで、いろいろなレンタルサーバーを比較しますね。[…]

まとめ

2019年現在 各社ともストレージはSSDが当たり前になってきています。

また、セキュリティ面も強化されてきており、各社サーバーはそれなりの機能・性能を有していますので、どこが一番というのは決定しにくくなってきてはいます。

そうなってくると、旧くから安定した人気を誇るホスティング会社を選択するというのが安全といえるでしょう。

私は、個人的にエックスサーバー以外に考えなくては良いと思っています。

「私は」ですよ・・・・

 

  • 圧倒的にSEOに強く 抜群に上位表示されやすい
  • 美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  • アクセス・収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」
>このサイトで使用しているテーマ

このサイトで使用しているテーマ

「SEO・デザイン・機能」のすべてを備えたテーマを作ろうと、デザイナー・SEOコンサルタント・ブロガー・アフィリエイターなどが開発に携わり、それぞれが培ってきたノウハウを注ぎ込んだ「究極のWordPressテーマ」

CTR IMG