Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
サーバーサーバー比較

激安ロリポップはWordPressサーバーとして問題ないのか?

低価格で利用実績も200万サイト以上あるロリポップサーバーです。

100円/月から利用できる激安のエコノミープランから大規模サイト向けのエンタープライズプランまで4つのプランがあります。

ライトプランでも長期契約なら250円/月と破格値です。

昨年サーバー環境を一新し、今までより安定したレスポンスを維持し続けます。

この価格帯ではメールサポートが主ですが、スタンダードプラン以上になると電話サポートも受けることが出来ます。

しかし、ロリポップはWordPress運用サーバーとして使えるのでしょうか。
ロリポップの詳細を見てみる

特徴

  • エコノミープラン
    ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン20個まで
    ・手軽にホームページ作成をスタートできます!
  • ライトプラン
    ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン50個まで
    ・WordPress、EC-CUBEなど各種CMSの簡単インストール完備
  • スタンダートプラン
    ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン100個まで
    ・30個までDB利用可
    ・独自SSL、SSH利用可
  • エンタープライズプラン
    ・独自ドメイン利用可/マルチドメイン無制限
    ・最新鋭の高性能サーバー
    ・データ転送量無制限!
    ・7世代自動バックアップ・電話サポートが標準装備

低価格プランはエコノミープラン 月額100円 手軽に使える容量10GB

MySQLは利用できませんのでWordPressは設置できません。



その他のプラン
ライトプラン月額250円50GBMySQL 1個
スタンダードプラン月額500円120GBMySQL 30個
エンタープライズプラン月額2,000円400GB〜MySQL 100個

 

考察

すっかり古株になってきた元祖格安サーバーで、安いが遅いサーバーと言われていたロリポですが、サーバーを一新して体感的に速くなったという声も聞きます。

しかし、WordPressで通常運用を行うにはスタンダードプラン以上が必要になってきます。

そうなれば、他の低価格で高速のサーバーでも良いのではないのかなと思います。

しかし、管理画面などは操作しやすく、初心者には良いサーバーです。

ということで、おすすめはスタンダードプランということです。

ロリポップ 個人的評価
価格・費用 95%
接続性 65%
セキュリティ 75%
評判 75%
個人的評価 60%
個人的な感覚での見解ですのでこれが全て正しいわけではありません。
サーバー選びの一助となれば幸いです。
ロリポップの詳細を見てみる

関連記事
サーバーサーバー記事サーバー比較

アフィリエイトに適したレンタルサーバーを3つの基準で5つ選んでみた

WordPressでアフィリエイトサイトを構築するにあたり、レンタルサ…
サーバー初めてのWordPress

店舗のホームページ作成にWordPressまで必要とはしない たった1つの理由

店舗のホームページ作成にWordPressを使用して作成しようと考える…
サーバーサーバー記事

WordPressのレンタルサーバーはエックスサーバー以外考えなくていいたった1つの理由

WordPressでサイトを作成しアフィリエイトを始めようとする時、ど…
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。