Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
サーバーサーバー比較

WordPress専用クラウドホスティングのCOREPRESS Cloudのポイントは.htaccess

「COREPRESS Cloud(コアプレスクラウド)」はWordPressに特化した、クラウドホスティングです。

SSDの5〜7倍のパフォーマンスを誇る Fusion-io Driveを採用しているので安定性と速度を誇ります。

ステージング環境やバックアップ・リストア機能などが標準装備、また、自動アップデートや不正ログイン防止など、セキュリティ面も安心です。

初期費用無料で、基本料金が月額500円(税別)から、高速・高機能な格安なサーバーサービスが利用できます。

WordPress専用クラウドホスティングのCOREPRESS Cloudの使いやすさはどうなのでしょうか?

COREPRESS Cloudの詳細を見てみる

特徴

  • WordPress簡単設置
  • ステージングサーバー
    本番と同じステージング環境
  • 手動/自動バックアップ
  • 自動アップデート
  • エラーログ
    本番ステージング環境で5日前までのPHPエラーを残している
  • 安心のセキュリティ
  • オートスケール機能
    サイト流入の急激な増加にも対応

CP-1は月額500円で、WordPressは3つまで設置できます(3つ以上になると、WordPress1つにつき月額100円プラスされます)。

ディスクは10GBで、転送量は150GB、独自SSLは標準です。

15,000人/月を目安とし、超過1,000人あたり100円が加算されます。

 

CP-1以外のプラン
CP-21,000円/月WordPress設置6ディスク容量20GB
CP-32,000円/月WordPress設置12ディスク容量40GB
CP-44,000円/月WordPress設置24 ディスク容量80GB



考察

いきなりアクセスが増加してもオートスケールで対応できるところは良い点です。

しかし .htaccessを使えないということで、Basic認証、リダイレクト、カスタム404エラーなどが使えないのでチョット困ります。

そのあたりが「使いやすさ」としてどう判断するかというところです。

とりあえずWordPressでブログやサイトを構築したいという方にしかおすすめできませんが、利用するとすれば CP-1で良いのではないでしょうか。

COREPRESS Cloud 個人的評価
価格・費用 70%
接続性 70%
セキュリティ 80%
評判 65%
個人的評価 55%
個人的な感覚での見解ですのでこれが全て正しいわけではありません。
サーバー選びの一助となれば幸いです。
COREPRESS Cloudの詳細を見てみる

 

関連記事
サーバーサーバー記事サーバー比較

アフィリエイトに適したレンタルサーバーを3つの基準で5つ選んでみた

WordPressでアフィリエイトサイトを構築するにあたり、レンタルサ…
サーバー初めてのWordPress

店舗のホームページ作成にWordPressまで必要とはしない たった1つの理由

店舗のホームページ作成にWordPressを使用して作成しようと考える…
サーバーサーバー記事

WordPressのレンタルサーバーはエックスサーバー以外考えなくていいたった1つの理由

WordPressでサイトを作成しアフィリエイトを始めようとする時、ど…
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。