Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
サーバーサーバー比較

老舗 さくらのレンタルサーバは実績があって使いやすいのか

HP作成に関わったことのある人で、知らない人はいないという老舗レンタルサーバーです。

個人から法人まで幅広いユーザーに安定して支持されています。

サーバー稼働率も高く不評は多くありません。

管理画面が若干操作しづらいというか、初心者には扱いづらいかもしれませんが、中級者以上であれば問題ありません。

さくらのレンタルサーバーの詳細を見てみる

特徴

  • サーバーの高速化
    PHP7導入や、高速Webサーバーnginx導入等により
    WordPressが従来より最大16倍に高速化
  • バックアップ&ステージング
    最大8世代バックアップとステージング(テスト)環境の作成、さらにテスト環境から本番サーバーへ公開出来る機能
  • モリサワWebフォント
    モリサワのWebフォントを月間7.5万PV、30書体が利用できる。
    デザインをより豊かに、テキスト化でSEOも有利。

一番低価格のプランは「ライトプラン」で、129円/月(年間1,543円)、ディスク容量10GB 転送量は40GB/日

MySQLが使用できませんのでWordPress設置はできません。

その他のプラン

 

スタンダードプラン12ヶ月/1,542円 (515円)100GBMySQL 20個
プレミアムプラン12ヶ月/15,428円 (1543円)200GBMySQL 50個
ビジネスプラン12ヶ月/25,714円(2,571円)300GB〜MySQL 100個



考察

老舗のサーバーで、全体的に不可は無く安定した稼働率を誇りますが、速度が少し遅いという指摘も多くあります。

また、管理画面が初心者にはわかりづらいというのも感じます。

高速Webサーバーnginxで改善したということです。

モリサワウェブフォントも30種類ですが使用できるのもポイントになると思います。

ただ、WordPressが使用できないライトプランはちょっと無理ですねww

おすすめは、価格も考えてスタンダードプランです。

さくらのレンタルサーバー 個人的評価
価格・費用 75%
接続性 85%
セキュリティ 90%
評判 90%
個人的評価 80%
個人的な感覚での見解ですのでこれが全て正しいわけではありません。
サーバー選びの一助となれば幸いです。
さくらのレンタルサーバーの詳細を見てみる

関連記事
サーバーサーバー記事サーバー比較

アフィリエイトに適したレンタルサーバーを3つの基準で5つ選んでみた

WordPressでアフィリエイトサイトを構築するにあたり、レンタルサ…
サーバー初めてのWordPress

店舗のホームページ作成にWordPressまで必要とはしない たった1つの理由

店舗のホームページ作成にWordPressを使用して作成しようと考える…
サーバーサーバー記事

WordPressのレンタルサーバーはエックスサーバー以外考えなくていいたった1つの理由

WordPressでサイトを作成しアフィリエイトを始めようとする時、ど…
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。