WordPressプラグインのアップデート失敗し「メンテナンス中」になった!!その時の対処法は

WordPressプラグインのアップデート中,誤って別の画面に移動してしまい「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」の画面になってしまいました。

元に戻っても,管理画面に戻ろうとしてもメッセージが消えず,思わず焦ってしまいます。

プラグインのアップデート失敗です。

そんな時の対処法をご案内いたします。

プラグインのアップデート中 思わず「移動」してしまった

プラグインのアップデートは終了するまで待つ必要があります。

当たり前といえば当たり前なのですが、思わず画面を切り替えてしまいました。

いつもは注意しているのですが,何気にサイトを移動したのです。

移動した瞬間「やってしまった」って感じですかね。

真っ白な画面には「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」の文字が虚しく表示されています。

この画面が出ると焦りと自責の念がこみ上げてきます。

もう数十秒なのに・・・と。

でも、ご安心ください。

プラグインアップデート失敗時の対処方法

その対処方法はとても簡単です。

FTPサーバへ接続し「.maintenance」というファイルを削除するだけです。

「えっ、これだけ?」

そう、これだけなんです。

WordPressのメンテナンス中に一時的に生成されるファイルが残ったままになっているので,これを削除するだけです。

FTPサーバでご自身のサーバーに接続し WordPressがインストールされているフォルダ直下に存在しますので、その「.maintenance」ファイルを削除することですぐに回復します。

画像はエックスサーバーのFTPパネルから接続して「.maintenance」を見つけたところです。

このファイルを削除しました。

プラグインの更新も問題なく行われていました。

まとめとして

「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」が出た時は「.maintenance」ファイルを削除で対処できます。

2行で終わる内容なので記事にするほどのことはないのですが,私と同じような経験をしている人はきっといるはずです。

プラグインの更新は余裕を持って、落ち着いて行いましょう・・・「反省」です。。

  • 圧倒的にSEOに強く 抜群に上位表示されやすい
  • 美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  • アクセス・収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」
>このサイトで使用しているテーマ

このサイトで使用しているテーマ

「SEO・デザイン・機能」のすべてを備えたテーマを作ろうと、デザイナー・SEOコンサルタント・ブロガー・アフィリエイターなどが開発に携わり、それぞれが培ってきたノウハウを注ぎ込んだ「究極のWordPressテーマ」

CTR IMG