プラグイン

WordPressプラグインのアップデートを失敗した時の対処法

WordPressプラグインのアップデート中,誤って別の画面に移動してしまい「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」の画面になってしまいました。

元に戻っても,管理画面に戻ろうとしてもメッセージが消えず,思わず焦ってしまいます。

プラグインのアップデート失敗です。

そんな時の対処法をご案内いたします。

思わず移動してしまった

いつもは注意しているのですが,何気にサイトを移動してしまいました。

移動した瞬間「やってしまった」って感じですかね。

真っ白な画面には「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」の文字が虚しく表示されています。

対処方法

対処方法はとても簡単です。

FTPサーバへ接続し「.maintenance」というファイルを削除するだけです。

WordPressのメンテナンス中に一時的に生成されるファイルが残ったままになっているので,これを削除するだけです。

FTPサーバへ接続しWordPressがインストールされているフォルダ直下に存在します。

削除することですぐに回復します。

画像はXサーバーのFTPパネルから接続しました。

まとめとして

「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」が出た時は「.maintenance」ファイルを削除で対処できます。

2行で終わる内容なので記事にするほどのことはないのですが,私と同じような経験をしている人はきっといるはずです。

お役に立てれば幸いです。

関連記事

  1. キャッシュ系プラグインはこれが一番使いやすいWP Fastest Ca…

  2. TablePressでの表作成はGoogleスプレッドシートがベスト

  3. サイト表示速度を一瞬で劇的に高速化するWordPressプラグイン

  4. 画像の読み込みを遅くしてサイト読み込み速度をアップする Lazy Lo…

  5. ロリポップからXserverへDuplicatorを使用してお引越し

  6. 記事のパクリを見逃さない!文章をコピーされたら知らせるプラグイン CC…

PAGE TOP