Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
プラグイン

【WordPressプラグイン】YouTube Adds Proでサイトへ貼り付けた動画にアフィリエイト広告を表示する

WordPressのプラグインで動画プラグインは数多くありますが,このYouTube Adds Proはぜひとも導入しておきたいおすすめできるプラグインです。

You Tube動画をサイトに貼り付けてアフィリエイトリンクを貼るのに簡単・便利・優良のプラグインです。

もちろん、You Tube動画だけを貼り付けても構いません。

サイトの滞在時間

YouTube Adds Proの詳細を見る⇨

 

アフィリエイトだけでなく,サイトの滞在時間を延ばすには何か惹きつけるコンテンツが必要となります。

いろんなコンテンツの中でも動画による製品紹介やマニュアルなど,視覚に訴求することが最も滞在時間を増やすことに効果があります。

身近に様々な誘惑や他の娯楽があるなか、お客様に自社サイトを訪問してもらう難しさは格段に増しています。ましてやサイトに居続けてもらうのはさらに困難です。
ただ動画は滞留時間を延ばす最適な方法の 1 つで、ウェブサイトに動画を組み込むと平均閲覧時間は 88% 延びます。滞留時間が延びれば、双方向のコミュニケーションにつながり、ブランドを覚えてもらえる可能性が高まります。
参照元

その中でもYouTubeは「平均滞在時間」「平均訪問PV数」「平均直帰率」ともに群を抜いて優れています。

アフィリエイトサイトでもテキストでの商品紹介より,動画解説による商品紹介の成約率のほうが高いものがあります。

YouTube Adds Pro活用

チョット作成してみました。

挿入に1分もかかりません。

10〜11秒過ぎたあたりの左上に「広告」が出てきます。

YouTube Adds Proの詳細ページにリンクしますので,確認してみてください。

 

せっかくの商品紹介リンクも販売に結びつかせてのリンクです。

このYouTube Adds ProはWordPressプラグインの中でもYouTube動画に特化し,デザイン枠を埋め込んで閲覧者を魅了します

また,画像に広告を出すことができるので,動画から商品へつなげていくことも出来ます

その表示時間もどのタイミングで入れるかといった調整も可能です

例えば,楽天アフィリエイトのリンクを設置していれば,楽天アフィリエイトのクッキーは30日ありますので,クリック率を上げる事ができるということです

Amazonでもクッキーは別として,商品紹介動画の中にアソシエイトリンクを入れておくとそのままリンク先へ直行というわけですね

YouTube Adds Pro操作方法

直感的に使えますので,細かい説明はなくても良いと思います。

操作は投稿画面からワンクリックで起動し,YouiTubeのURLを挿入し,フレームを決めるだけです。

広告を載せなければそれで挿入可能です。

30秒もかかりません。

もちろんレスポンシブデザイン対応していますのでスマホでも大丈夫です。

従来のように<iframe>をコピって貼って,レスポンシブデザインを気にして装丁を気にしなくても,ショートコードが記述されるだけですのでとてもわかり易いです

おすすめポイントのまとめワンクリックで投稿画面から起動

  • YouTube動画デザインフレームが選択できる
  • 広告のタイプをテキスト,画像,テキストと広告から選択できる
  • 広告の背景色,文字色のカスタマイズが出来る
  • レスポンシブデザイン対応 広告表示のタイミングを選択できる
  • プレビューで実際の画面が確認できる
  • アップデートも簡単 動画をポップアップさせて再生させることができる
YouTube Adds Proの詳細を見る⇨

関連記事
WPテーマプラグイン海外テーマ

翻訳プラグインLoco Translateを導入するためにGoogle 翻訳 APIを取得しよう【丁寧解説】

WordPress日本語テーマを導入していても、日本語化されていないプ…
WPテーマプラグイン海外テーマ

WordPress 海外テーマやプラグインを翻訳プラグインLoco Translateで日本語化しよう

WordPressは基本的に英語で作成されています。テーマ然り、プラグ…
WPテーマ無料テーマプラグイン有料テーマ

WordPress テーマ固有の装備 機能は「最小限」で使用すべき たった1つの理由

WordPressでサイト構築・作成する時のテーマを選ぶ場合、デザイン…
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。