envato elementsで見つけたおしゃれなWordPressテーマ7選

Advertisements

最終更新日2020年12月22日 by samurai

envato elementsは一度 購入すると5,300万点ものデジタル素材が無料で使用できます。

また、WordPressテーマも1,300以上のテーマが無料で取り扱いできます。

常に新しいテーマが追加されていますので、高い有料テーマを使用しなくても選び放題で選べるので、お得感 満載です。

今回は最近、オシャレで素敵だなと思った個人ブログに適したWordPressテーマを厳選してご紹介いたします。

こちらも参考にしてみてください。

数多くのweb素材、ビデオ、音楽、音響効果、グラフィックス、写真、
アドオン、プラグイン、WordPressテーマ等が、年契約で 1,700円/月
使いたい放題のenvato elements はこちらから
コチラから

1.SOUJE

デモサイトはコチラ

個人ブログに適したテーマで、デモサイトはガーリーな感じに仕上がっています。

7つのトップページデザインやデフォルトで4つのヘッダデザインなど、カスタマイズもお好みに行えます。

独自のレスポンススライダーや、WooCommerceのサポート、2つの異なるフォントを使用できたり、カスタムウィジェットは12個用意されています。

2.tonsberg

デモサイトはコチラ

旅ブログなのですが、デフォルトで12個のトップページデザイン、横から出てくるドロワーメニューも装備しています。

WPBakeryページビルダー、スライダーレボルーションを装備し、見た目もオシャレでかっこいいサイト作成が可能です。

3.blogosphere

デモサイトはコチラ

ブログがメインで、個人または専門家、料理ブログ、ライフスタイルブログ、健康などのサイト構築が簡単に作成できます。

通常ブログタイプ、グリッド、タイムライン、ブロックなど、スタイルはチョイスできます。

活用次第ではニュースWebサイト構築まで可能です。

SliderRevolutionとLayer Sliderという有料スライダープラグインを装備しています。

4.Narration

デモサイトはコチラ

ブログ、個人web siteように設計されたテーマで、Twitter Bootstrapを使用し、オシャレなサイトが構築できます。

トップページはクラシック4種類、Masonry(石積み)4種類で、デモでカラースキンを変更して自分好みのサイトが見つかればよいのかなと思います。

5.Heeney

デモサイトはコチラ

ブログやマガジンにもってこいのテーマです。軽量・高速なテーマで、カスタマイズも容易です。

トップページのレイアウトは6個あり、3個のヘッダーデザインはカスタマイズしやすそうです。

6.Weeland

デモサイトはコチラ

サイドのカスタムナビゲーションメニューが特徴的なテーマです。

スタイリッシュでエレガントなミニマムテーマですが、その分カスタマイズしやすくなっています。

簡単なカスタマイズでここまでのブログが作成できるというのはスグレモノです。

7.Lisbeth

デモサイトはコチラ

上品でモダンなミニマリズムなテーマです。

最小限のデザインなので、当然のことながらカスタマイズしやすいということです。

もちろん、カスタマイズしなくてもモダンなサイト構築はできます。

まとめとして

どうでしょうか?割とオシャレなテーマが多くありませんか?

ここでピックアップしたテーマは envato elements のテーマの中のごく一部です。

ライブデモで確認し、じっくり選ぶことができるというのもenvato elementsの良いところです。

これらのテーマは、年間契約で月々1,700円くらいで手に入ります。

数万円するようなテーマを購入して挫折するより、よほど使い勝手があります。

数多くのweb素材、ビデオ、音楽、音響効果、グラフィックス、写真、
アドオン、プラグイン、WordPressテーマ等が、年契約で 1,700円/月
使いたい放題のenvato elements はこちらから
コチラから

こちらも参考にしてみてください。

 

WordPress SAMURAI

0

Scroll to Top