オワコンと言われているPPCアフィリエイトに最適なテンプレート・エッジプラス1の導入

2018年からYahoo!やGoogleの広告審査基準が変更され、PPCアフィリエイトは確実にダメージを受けています。
2019年、PPCはオワコンとも言われていますが、果たしてそうなのでしょうか。

今までのようなペラサイトで稼げる時代は終わったのは事実です。
しかし、いわゆるペライチページは消えても内容のあるサイトは、例え10ページ以内のサイトでも残ります。
中身のない低質なペラサイトが消えていくということになるので、もしかしたらブルーオーシャンな分野になっていくのではないでしょうか。

そういった戦略を持ってPPCに望めば勝機も見えてきます。

SEO,PPC専用テンプレート・エッジプラス1はVer.1ランキングタイプ(E001、E002),Ver.2PPC専用タイプ(E003)・SEOランキング(E004)など4種類のテンプレートがあり,それぞれのサイトに合わせてチョイスできます。

もちろん全部手に入れることができます。

エッジプラス1は、SEOとPPCのプロ集団が作ったアフィリエイト専用テンプレートで,ランキングサイトやランディングページなどの作成もできます。

今回はエッジプラス1のVer2を紹介

エッジプラス1 Ver2 SEOランキングタイプ(E004)

 

 

 

  • カスタマイズ機能のウィジェット欄で画面をプレビューしながらレイアウト!
  • 10色のカラーリングに対応!様々なジャンルでのサイト作成に便利です
  • サイドバーへのランキング表示が可能!全ページでの表示がされるからコンバージョン率大幅アップ!
  • サイドバーの左右切り替えがオプション設定で変更可能!
  • 1つのテーマでランキングタイプ・ブログタイプのどちらでも使える!テーマ切り替えも必要ないからラクラク!
  • 王冠マークなどのランキングマークも表示・非表示が選べます。
  • 商品一覧ウィジェットを使えば、商品の一覧が作成できますのでドロップシッピングのようなサイトにも対応!
とりあえずエッジプラス1を見てみる

Ver2(E003)はPPCに特化している

特にVer2(E003)は,PPC広告の出稿に最適化されています。

例えば,地域別などの大量ページ作成や作成後のLP変更などPPCアフィリエイターにとって必要だという機能が満載されています。

この大量ページ作成機能は一気に数百ページ生成できますので、ペラページなんて言わせません。

駐車場案件とか,就職案件(厳しいかも・・・)などのPPCにはもってこいのテーマです。

作成はプレビュー画面でそのまま作成できるプラグインを導入し簡単に作成できます。

  • プレビュー画面でそのままランディングページを編集!画期的な新機能!
  • 基本テーマ4種類+αで簡単にランディングページが作成可能
  • CSVインポート機能を使えば500ページ程度の都道府県別・物販商品のページの一括作成が可能!
  • 一括作成時にカスタム項目を利用すれば、表示させたいキーワード「地名」などをページ別に表示可能!
  • 一括作成後のランディングページ修正も一括書き換えで、あっと言う間に修正!
  • 全ページの強制変更オプション項目で、カラー変更や背景色の変更・横幅で簡単に一括変更可能
  • 数十ページのSEO対策用ページも作成可能!レスポンシブ対応だから、モバイルフレンドリーに最適!
  • サイト横幅が自由自在!800px~1200pxがオススメ!フルサイズなら100%指定で作成可能!

まとめとして

SEOタイプやランキング表示はさすがの有料テーマですね。

きっちりと出来ていますので、これだけでも十分で、他の有料テーマと遜色はありません。

サポートサイトもしっかりしており,動画で細かく解説していますので,不明点は少ないと思います。

しかし,このテンプレートの一番優れている点はVer2(E003)のPPCテーマです。

PPCに特化したサイト作りが簡単に作成できますので、これ一つでPPCアフィリは完璧でしょう。

PPCはオワコンではありません!さぁ、ブルーオーシャンなPPCの世界へ飛び込みましょう!!

エッジプラス1を見る

  • 圧倒的にSEOに強く 抜群に上位表示されやすい
  • 美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  • アクセス・収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」
>このサイトで使用しているテーマ

このサイトで使用しているテーマ

「SEO・デザイン・機能」のすべてを備えたテーマを作ろうと、デザイナー・SEOコンサルタント・ブロガー・アフィリエイターなどが開発に携わり、それぞれが培ってきたノウハウを注ぎ込んだ「究極のWordPressテーマ」

CTR IMG