アフィリエイト

2018年アフィリエイトにオススメするWordPressテーマ7選

2018年アフィリエイトサイト作成にオススメする有料WordPressテーマ7選

2018年にオススメできる有料WordPress有料テーマはヤバイくらいにアフィリエイトに特化しています。

WordPressを使用する場合、ブログサイトでのアフィリエイトを目的としているか、会社(企業、個人事業含む)のブランディングに使用するケースが圧倒的に多いと考えられます。

WordPressで会社の宣伝に使うのは当たり前の昨今、アフィリエイトサイトにも見た目のキレイさや、サイトのわかりやすさを求められています。

そういったビジネスの観点から2018年にアフィリエイトにオススメできる有料WordPressテーマを厳選した7テーマを紹介します。

BRIDGE

売れるアフィリエイトサイトを作るBRIDGE

なんといってもランキングサイトが簡単に作成できるWordPressテーマです。

ランキングサイトに必要な比較、クチコミ、レビューなどを短時間で構築できます。

ランキングサイトは経験上、とても手間がかかります。

常に変動するランキングですので、いつでもランキング入れ替えを行わなくてはなりません。

「BRIDGE」は独自のページビルダー機能とカスタム投稿により、作業を簡単に行えるので、とても重宝します。

価格:19,800円

主な特徴

  • 広告収益を高めるフッター広告
  • ランキングコンテンツ機能
  • 表示順の入れ替えが可能なコンテンツビルダー
  • スター評価機能付きレビューページ
  • 会員向けコンテンツが配信可能な保護ページ機能
  • ホームページの稼働状況を伝えるニュース表示
  • 3つのアニメーションから選択できるヘッダーコンテンツ
  • MP4・Youtube動画を再生することが可能なヒーローヘッダー
  • パララックス仕様のショーケースコンテンツ
  • お客様の声が掲載できるレビューページ
  • ホームページの稼働状況を伝えるニュースティッカー

AFFINGER PACK3

STINGER史上最強

アフィリエイトで稼ぐことに特化したWordPressテーマのAFFINGER4に専用プラグインとマニュアルをまとめたお得なセットです。

「稼ぐサイトの設計図」に付してた「AFFINGER4 PRO」はアフィリエイト向けの機能を強化したテーマですが、それに「AffiateRun」「A/Bテストプラグイン」をプラスしています。

高機能なテーマAFFINGER4 PROはサイト作成の「方法」ですが「方向」を示しているのが「AffiateRun」です。

プラグインの「AFFINGERタグ管理マネージャー」でリンクの計測を行い、サイトの効率化を図るものです。

単なるアクセス解析プラグインではなく、コード管理、リンク管理の機能があります。

コード管理は作成したコンテンツをテンプレート化してショートコードで埋め込むことが出来ます。その埋め込みコンテンツを計測できる機能を有しています。

これによりCTRや効果のある広告、キャッチコピーが分かるので、CVRの高いサイトが作成できます。

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド単品価格 9,800円

価格 31,800円

主な機能

  • 「稼ぐサイトの設計図」で売るためのサイト作成方法を提案
  • 「AffiateRun」「A/Bテストプラグイン」でCVRの高いサイト構築が可能
  • 100以上の機能装備が管理画面で簡単操作
  • ランキング機能
  • カスタマイズが簡単
  • 会話風アイコン設置が簡単
  • AMP対応済み
  • Stinger(無料テーマ)から積み上げたSEOに対する実績

GENSEN

高性能な検索抽出機能を搭載! 観光・美容・ファッションなどのポータルサイトが作れる WordPressテーマ「GENSEN」

「絞り込み検索機能」が付いたポータルサイト作成ができるWordPressテーマです。

検索機能は、キーワード・カテゴリーの組み合わせや、タグなどで詳細な抽出可能です。

カテゴリーに分けられた物販サイトや県別、エリア別のショップや商品を紹介するサイトなど、使い方は無限大です。

通常のブログとカスタム投稿紹介ページを使い分ける事が可能なので、運用も多岐にわたって行えます。

最近のTCDテーマには「ページビルダー」が標準装備されており、固定ページや投稿ページを1〜6分割できる機能が付いています。

直感的に操作ができる、使いやすい機能です。

このテーマをインストールすれば、専門的な知識も技術も不要で、高度な検索機能が搭載されたポータルサイトの土台が瞬時に完成します。

価格はWordPress有料テーマとしては高めですが、機能は十分すぎるほど搭載しています。

価格 34,800円

主な特徴

  • アンド・オア対応のキーワード検索機能
  • 組み合わせ検索が可能なカテゴリー検索機能
  • タグによる絞り込み検索機能
  • スポンサー広告としても活用できるヘッダーCTA
  • MP4・Youtube動画を再生することが可能なヒーローヘッダー
  • 表示順も自由に移動ができるコンテンツビルダー
  • お店情報などの掲載が可能なカスタム投稿の紹介ページ
  • 会員獲得に有効な保護ページ機能
  • ホームページの稼働状況を伝えるニュース表示

DIVER

Diver-SEO対策、サイト回遊率、離脱率、アフィ収益等、Diverですべて解決してみせます

SEOに強く、もし有力なSEO効果が得られそうな場合にはすぐにバージョンアップして対応するということで、集客に力を入れています。

サイト回遊率や離脱率などを常に考慮し、テーマを作成しています。

細部に渡り、HTMLが非常に優れた構造をしているため検索エンジンでの上位表示も十分に狙えます。

ランキング作成機能やパスワード設定で限定記事投稿、Q&A作成、クチコミ作成など標準装備されているので、アフィリエイトサイトに必要な機能は充実しています。

価格 17,980円

主な機能

  • 最新のSEOを検証してバージョンアップ(原則として永久対応)
  • AMP対応
  • CTA機能
  • 操作性の高いカスタマイザー設定
  • ランキング、クチコミ、レビュー、Q&A作成など17項目の入力補助機能
  • LP(ランディングページ)作成の柔軟性
  • カテゴリーページのカスタマイズ性
  • 画像を非表示にしテキストメインのサイトにしてもデザインを損なわない

OOPS!

成約率の高いランディングページをスピーディーに構築する WordPressテーマ「OOPS!」
LP(ランディングページ)を作成できるテーマです。

A/Bテストも行えるCTAを搭載ており、インプレッション、クリック数、コンバージョン率の計測ができるので、LPのコンバージョン率を高め、最大限にコンテンツマーケティングの効果を引き出します。

デザインも素晴らしく、プロが作成したLPと思うほどです。

このLPページがコンテンツビルダーで簡単に作成できます。

埋める項目は

  1. キャッチフレーズと説明文
  2. ショーケース
  3. ギャラリーコンテンツ
  4. 円形画像とテキスト
  5. レビュースライダー
  6. フリースペース(メールマガジン登録フォームなどが挿入できます)

これだけ入力すればLPがほぼ完成します。

価格 19,800円

主な特徴

  • ABテスト可能なCTA機能(記事下CTA・フッターCTA)
  • インプレッション・クリック数・クリック率計測機能
  • クッキーを利用したコンバージョン測定機能
  • 表示順の入れ替えが可能なコンテンツビルダー
  • 3つのアニメーションから選択できるヘッダーコンテンツ
  • MP4・Youtube動画を再生することが可能なヒーローヘッダー
  • パララックス仕様のショーケースコンテンツ
  • お客様の声が掲載できるレビューページ
  • ホームページの稼働状況を伝えるニュースティッカー

クールでかっこいいWPテーマ Ver.14

クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.14 & 13

過去の実績からSEOに強いテーマ構造を採用しており、アフィリエイトに力を発揮します。

パララックスヘッダーを採用し各ページによって1カラムと2カラムの切り替えが可能なテーマや幅固定で1カラム〜3カラムの選択が可能なテーマなど5種類のテーマがあるため、サイトによっての使い分けが可能です。

ドロップシッピングにも対応しているというのは珍しいですね。

「クールでかっこいいWPテーマ Ver.14& Ver.13セット」はVer.13(15,000円)にある10種類のテーマが一緒のセットになっています。

つまり合計15種類のテーマが一気に購入できますので、それぞれのサイトで使い分けが可能になっています。

価格 15,000円

クールでかっこいいWPテーマ Ver.14 & Ver.13セット価格 20,000円

主な特徴

  • 多種多様なニーズに応えられるテーマを準備
  • ランキング機能
  • 6種類のプラグイン搭載
  • ドロップシッピングに対応
  • カスタマイザーで対応できる機能が多い
  • 左右変則表示機能

MAG

全てのブロガーに捧げる アクセスアップと広告収益を同時に上げる為の WordPressテーマ「MAG」

ブログ・アフィリエイトにベストな選択のWordPressテーマです。

圧倒的なデザインやレイアウトの美しさはハイクオリティなブロガーには欠かせません。

正直、あなたはサイトの配色を変えるだけで、他に何も加えず、このテーマだけの基本機能だけで十分な仕上がりが完成します。

あとは記事を投稿していくだけです。

広告配置も自然な形で訪問者の視線の中で見せることができます。

追尾型の広告機能も標準で装備されています。

いわば、広告収入を上げるブログサイトが作成できるWordPressテーマと言えます。

価格 10,980円

主な機能

  • 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能
  • 関連記事一覧表示
  • モバイルファースト
  • アイキャッチ付きのデザインされた記事一覧
  • 広告スペース管理機能
  • 広告(ランダム表示機能)
  • 広告(追尾型広告)

まとめとして

2018年は広告配置、ランキング機能、CTA機能、クチコミ機能、レビュー機能など、アフィリエイトに特化したWordPress有料テーマが増えている傾向にあります。

ブログに特化したテーマは減少傾向にあり、業種やコーポレートサイトに特化したテーマが増えつつあります。

2017年はInstagramが注目され「インスタ映え」「フォトジェニック」と言ったコトバが流行りました。
反対にFacebook離れ、検索サイト離れが加速しました。

YouTubeは相変わらずの人気ぶりですが、YouTubeでコンスタントに成果を上げることができるのは一部のYouTuberです。

動画投稿が加熱して事件や犯罪といった間違った方向へ進んでいる人も多いというのも事実です。

しかし、ブログは安定して成果を上げている媒体です。

それならば、効率よく成果を出すにはアフィリエイトに特化したWordPress有料テーマを使用するというのが一番の近道です。

2018年も成果が上がる媒体は「ブログ」であることは間違いありません。

関連記事

  1. 簡単!記事外注をLancers(ランサーズ)のタスクで行う

  2. 無料なのに55の機能を持ったスゴイWPテーマ LION THEMEを使…

  3. WPテーマ「賢威」導入時に使用したプラグイン27選

  4. 2016年版 Macでアフィリエイトサイト作成に役立つアプリ

  5. シンプルで高機能なブロガー専用WordPressテーマSWALLOWの…

  6. アフィリエイト初心者だからこそオススメ 最初から賢威を使うべき3つの理…

PAGE TOP