サーバー

mixhost 月額880円からの高速SSD無制限クラウド型レンタルサーバー

mixhostはクラウド型サーバーでアダルトもOKな高速SSDというが・・・

選択ポイント

mixhostは、月額880円からの高速・高機能・高安定性を追求した、ピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。
レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドのスケーラビリティを融合し、双方のメリットを活かしたサーバーです。

アダルトサイト使用も可能ですが実力はどうなのでしょうか?

特徴

  • 高速性の追求
    ・表示速度を高速化するHTTP/2&QUIC完全対応
    ・高速性を追求し、一般的なWebサーバーであるApacheよりも数十倍~数千倍高速で完全な互換性を持った「LiteSpeed」Webサーバーを採用
    ・最新のピュアSSD RAID10構成のハイスペックサーバー
    ・WordPressをより高速化する「LiteSpeed Cache」を標準装備
  • 無料独自SSL
    ・SSL証明書世界シェアNo.1のCOMODO社のSSLを無料
    ・無制限で利用可能!ドメインを設定すれば自動設定されるので、面倒な設定作業も必要なし。
  • 充実の高機能
    ・月額880円からの高コストパフォーマンス
    ・マルチドメイン、メールアドレス、データベース、FTPアカウント無制限・PHP7、MySQL、SSH、Cronなど多数の機能に対応
    ・WordPressなど数百種類の人気のアプリケーションを簡単インストール
  • 高安定性・高セキュリティ・バックアップ
    ・サーバー稼働率99.99%以上の安定性
    ・WAF、IPS、IDS、ウイルススキャン、スパムメールフィルタを標準搭載
    ・1日1回、遠隔地に自動バックアップでデータ保護
    ・過去14日間分のデータから無料でいつでも復元できる。
    ・高速にアクセスできる日本リージョンでアダルトサイトにも対応している
  • 30日間無料お試し
    ・納得できるまでじっくり試せる、30日間無料お試しあり。


その他のプラン

プレミアム 1,780円/月 60GB
ビジネス 3,580円/月 80GB
ビジネスプラス 7,180円/月 120GB
エンタープライズ 14,380円/月  160GB

考察

評判は良いようです。

アダルトサイトOKというのもありがたいですね。価格以上の実力があるようです。

たまにトラブルを聞きますが、どこでも起こっている回線トラブルなので、これは問題ない範疇かと思われます。

スペック・評価

プラン名
スタンダード
評価
初期費
無料
費用
月額 880円
稼働率
99.99%
ディスク容量
SSD40GB
ディスク転送量
マルチドメイン
無制限
サブドメイン
無制限
WordPress設置可能数
無制限
MySQL
無制限
CGI,SSI,PHP
SSL
無料SSL(COMODO社)
メール
無制限
サポート
メール
無料お試し期間30日間
期間30日間
総評
評価は高いがcPanelがわかりづらいという声も多いです。
無料お試し期間が30日間あるのでcPanelを色々試してみると良いでしょう。
しかし、サポートがサイト内の問い合わせページからのメールのみということで初心者には辛いサポートかもしれません。

関連記事

  1. WordPress専用クラウドホスティングのCOREPRESS Clo…

  2. 激安ロリポップはWordPressサーバーとして問題ないのか?

  3. ロリポップからXserverへDuplicatorを使用してお引越し

  4. WordPressをマルチサイトで複数ブログ運用するがサブドメイン?デ…

  5. WordPressのレンサバはエックスサーバー以外考えなくていいたった…

  6. さくらのレンタルサーバは使いやすいのだろうか?

PAGE TOP