プラグイン

WordPress「アプリのリンクを貼付けできない」を解決するプラグインWP-Appbox

WordPressでAppleのiTunes StoreやApp StoreでLink Makerで出力した楽曲やアプリのリンクコードを貼り付けると表示されない症状があります。

テキストモードで貼り付けてもビジュアルモードに切り替えるとリンクコードが消えてしまいます。

しかし、WP-Appboxというプラグインを使用すれば、簡単にアプリ紹介リンクが作成できます。

Appleのアプリ紹介リンクを貼り付けると表示が消えてしまう

 

WordPressでアプリを紹介する機会があると思います。

PHGでiTunesアフィリエイト登録している人はLink Makerの「埋め込みコード」を利用している人も多いと思いますが、WordPressで記事投稿すると表示が消えてしまうのです。

コードですのでテキストモードで貼り付けます。

テキストモードでプレビューすると表示されるのですが、ビジュアルモードに切り替えた途端、コードが消えているのです。

これは仕様のようなので、WordPressのバージョンが変わるかLink Makerが変わらないとユーザーレベルで何かできるということはありません。

中には「記事を完成させて最後にテキストに切り替えてコードを貼り付けて公開する。」なんていう人もいますが、記事を編集するたびに同じことを行わなくてはなりません

そんな面倒くさいことはやりたくありません。

そこで、WP-Appboxというプラグインを導入し、この問題を解決しようということです。

WP-Appboxのインストールと日本語化

WP-Appbox
WP-Appbox
Price: Free
インストールして有効化して下さい。

コチラのサイトで「日本語化ファイル」を提供してくれています。

WP-Appbox:WordPressでアプリを楽々リンクするプラグイン | タノコレ
WordPressを使ったサイトでアプリのリンクや紹介記事を書くなら必須のPHG対応プラグイン、WP-Appboxのレビューと使い方の解説、日本語化ファイルのダウンロード。iTunes App Storeだけでなく、Google Play Store、Chrome拡張機能、WordPressプラグインにも対応!

ファイルは解凍後、wp-appbox-ja.moとwp-appbox-ja.poをFTPソフトで「wp-content ⇨ plugins ⇨ wp-appbox ⇨ langディレクトリ」にアップロードして下さい(もちろん、WP-Appboxのプラグインをインストール後です)。

おぉ分かり易い!!感謝です!!

WP-Appboxの設定

インストール後、下記設定を行います。

出力


表示モード シンプル表示、コンパクト表示、スクリーンショット表示、スクリーンショットのみを選択します。
アプリの評価 ★のカラーをモノクロにするか黄色にするか表示しないかの選択です。

アフィリエイトID

App Storeのトークンコードを入力します。

一応、Amazonにも対応していますのでAssociates IDを入力します。

エディターボタン

カスタム設定を表示し、投稿エディターにアイコンやショートコードを表示させます。

ストアURL

AppleのAppStore,iTunes StoreAmazonしか日本(Japan)に対応していません

必要ならば独自のURLを入力して下さい。

WP-Appboxの使い方

投稿エディターを開くと右上にアイコンが表示されます。

そこをクリックすると[“appbox appstore “]という、ショートコードが記述されます(実際は” “の記述はありません)。

アプリはLink Makerでも良いですし、検索エンジンでアプリ名を検索し、App Storeを表示してもよいのですが、上部のURLにあるIDの数字を入力します。

 

Google フォト
Google フォト
Developer: Google, Inc.
Price: Free

これで表示されます。

ヘルプには各ストアの設置用IDの部分が載っていますが、利用しますか?

しなさそうですねww

まとめとして

Appleからすれば、大したことないのでしょうが、本来ならばLink Makerがもう少し使いやすければ良いのです。

しかし、ちょっと使いにくいので、こういったプラグインを利用しなければいけない訳です。

とやかく言っても始まらないので、プラグインの力を借りて解決するしか無いですね。

他のストアは特に使用することはないので、今回の解説からは除外いたしました。

Amazonに関しては直接リンクを貼ったり、他(カエレバetc…)を利用したほうが見栄えも良いですw

 

関連記事

  1. 【WPプラグイン】Really Simple SSLでサイトを一気にH…

  2. キャッシュ系プラグインはこれが一番使いやすいWP Fastest Ca…

  3. サイト表示速度を一瞬で劇的に高速化するWordPressプラグイン

  4. WPプラグインCalls to Actionでクリックしてもらえるフレ…

  5. WordPressでLPをサクッと簡単に作るスグレたプラグインDang…

  6. WordPressプラグインのアップデートを失敗した時の対処法

PAGE TOP