プラグイン

WordPress「アプリのリンクを貼付けできない」を解決するプラグインWP-Appbox

WordPressでAppleのiTunes StoreやApp StoreでLink Makerで出力した楽曲やアプリのリンクコードを貼り付けると表示されない症状があります。

テキストモードで貼り付けてもビジュアルモードに切り替えるとリンクコードが消えてしまいます。

しかし、WP-Appboxというプラグインを使用すれば、簡単にアプリ紹介リンクが作成できます。

Appleのアプリ紹介リンクを貼り付けると表示が消えてしまう

 

WordPressでアプリを紹介する機会があると思います。

PHGでiTunesアフィリエイト登録している人はLink Makerの「埋め込みコード」を利用している人も多いと思いますが、WordPressで記事投稿すると表示が消えてしまうのです。

コードですのでテキストモードで貼り付けます。

テキストモードでプレビューすると表示されるのですが、ビジュアルモードに切り替えた途端、コードが消えているのです。

これは仕様のようなので、WordPressのバージョンが変わるかLink Makerが変わらないとユーザーレベルで何かできるということはありません。

中には「記事を完成させて最後にテキストに切り替えてコードを貼り付けて公開する。」なんていう人もいますが、記事を編集するたびに同じことを行わなくてはなりません

そんな面倒くさいことはやりたくありません。

そこで、WP-Appboxというプラグインを導入し、この問題を解決しようということです。

WP-Appboxのインストールと日本語化

WP-Appbox
WP-Appbox
Price: Free
インストールして有効化して下さい。

コチラのサイトで「日本語化ファイル」を提供してくれています。

WP-Appbox:WordPressでアプリを楽々リンクするプラグイン | タノコレ
WordPressを使ったサイトでアプリのリンクや紹介記事を書くなら必須のPHG対応プラグイン、WP-Appboxのレビューと使い方の解説、日本語化ファイルのダウンロード。iTunes App Storeだけでなく、Google Play Store、Chrome拡張機能、WordPressプラグインにも対応!

ファイルは解凍後、wp-appbox-ja.moとwp-appbox-ja.poをFTPソフトで「wp-content ⇨ plugins ⇨ wp-appbox ⇨ langディレクトリ」にアップロードして下さい(もちろん、WP-Appboxのプラグインをインストール後です)。

おぉ分かり易い!!感謝です!!

WP-Appboxの設定

インストール後、下記設定を行います。

出力


表示モード シンプル表示、コンパクト表示、スクリーンショット表示、スクリーンショットのみを選択します。
アプリの評価 ★のカラーをモノクロにするか黄色にするか表示しないかの選択です。

アフィリエイトID

App Storeのトークンコードを入力します。

一応、Amazonにも対応していますのでAssociates IDを入力します。

エディターボタン

カスタム設定を表示し、投稿エディターにアイコンやショートコードを表示させます。

ストアURL

AppleのAppStore,iTunes StoreAmazonしか日本(Japan)に対応していません

必要ならば独自のURLを入力して下さい。

WP-Appboxの使い方

投稿エディターを開くと右上にアイコンが表示されます。

そこをクリックすると[“appbox appstore “]という、ショートコードが記述されます(実際は” “の記述はありません)。

アプリはLink Makerでも良いですし、検索エンジンでアプリ名を検索し、App Storeを表示してもよいのですが、上部のURLにあるIDの数字を入力します。

 

Google フォト
Google フォト
Developer: Google LLC
Price: Free+

これで表示されます。

ヘルプには各ストアの設置用IDの部分が載っていますが、利用しますか?

しなさそうですねww

まとめとして

Appleからすれば、大したことないのでしょうが、本来ならばLink Makerがもう少し使いやすければ良いのです。

しかし、ちょっと使いにくいので、こういったプラグインを利用しなければいけない訳です。

とやかく言っても始まらないので、プラグインの力を借りて解決するしか無いですね。

他のストアは特に使用することはないので、今回の解説からは除外いたしました。

Amazonに関しては直接リンクを貼ったり、他(カエレバetc…)を利用したほうが見栄えも良いですw

 

関連記事

  1. キャッシュ系プラグインはこれが一番使いやすいWP Fastest Ca…

  2. WPテーマ「賢威」導入時に使用したプラグイン27選

  3. WordPressサイト引越しで.htaccessにてリダイレクト設定…

  4. TablePressでの表作成はGoogleスプレッドシートがベスト

  5. サーバーに高負荷なWP Popular PostsをヤメてJetpac…

  6. 画像の読み込みを遅くしてサイト読み込み速度をアップする Lazy Lo…

PAGE TOP